「RELIABLE」事業合宿@藤野

作成日 2012年12月17日(月曜)
先週末の(土)と(日)、母校CALで出会った日本人の優秀変人である仲間たちと一緒に、神奈川県の山深き町・藤野にある後輩のエコロジスト宅おいて、1泊2日の「合宿」を行ってきました。彼の子供さんが体調が悪い中いろいろとお世話になり、場を提供してくれた後輩には感謝にたえません。また、参加した他の2名も遠路はるばる多彩なアイデアを持ち寄ってくれたお蔭で、睡眠時間をなんとか4時間程度確保できたが後はすべて説明と議論と散歩…という充実した時間に。出会いに、そしてその維持に感謝した2日間でした。
pic save earth
 
実はこの面子、このブログを書くきっかけとなった久しぶりの再会@9月(記事はこちら)に登場する2名と、「今度は1泊2日の『合宿』をしよう」と計画していたプランが実現したもの。そのときに仕事の都合で参加できなかったKazが場所の提供で手を挙げてくれたものです。
 
全員が起業家ですが、社員を何名も抱えるような規模のものではなく、社長個人のフリーランス業に毛が生えた程度の大きさです。が、活動する業界においては一定のプレゼンスを保っているという多少の自負と共に、身近な世界から変革を起こそうとしている奴らばかり。CALで鍛えられた妙な精神と創意工夫とで、さらにネットワークを活用して動いていこうぜ、という決意を新たにしました。
 
その中で最も最近に起業したTomoはハワイから来てくれました。と言うよりも、彼の帰国に合わせて今回の合宿がもたれた、というのが経緯なのですが。発展途上国での環境-人間のバランスを考慮した開発プロジェクトに参入しようとする彼が、2週間をかけてJICAで受けてきた研修の報告は大変に興味深かったです。9月の段階ではハワイで起業したがまだサラリーマンは続けているとのことでしたが、準備が整ったからと今回は既に退社したとの報告。「整った」とはいえども、まだ1件もプロジェクトが開始されない段階でのスタートですから、我々は彼の大胆さに驚いたものです。が、戦略的な彼が「勝算」がない賭けに出るはずがありません。楽しく報告を待つことにします。
 
起業して既に数年が経過したJunyaが持ち込んだのは、今後どのようにターゲット顧客を絞り込みブランディングを確立するかという議題。実際に彼が開発してきたソフトウェアなどを示しながらプレゼンしてくれました。それを受けて、我々が好き勝手に様々な角度から提案・議論。彼も熱心にノートを取りながら情報を追加してくれました。マーケティングのビジネスモデルの工夫ですから私にも語るネタは多く、それに皆が反応してくれ、なんだかビジネススクールのケーススタディーみたいになっておりました。熱いね、野郎ども!
 
そんな感じで、夜の8時ごろからコタツに入って開始された合宿は酒が入りながら明朝3時半まで及び、昏倒しそうになったのでお開きにして爆睡、翌日は早起きのセガレに7時過ぎに起こされた私の後から皆も起き出て、朝食の後また再開。帰りの電車ではみな居眠りしていました。
 
蛇足ながら、会の名前を「RELIABLE」にしようと私が提案。「REtreat on LIfe hAppiness for Buddy caL Entrepreneurs」(CAL起業家仲間の人生幸福を語る合宿)の略です。「信頼できる」、「頼もしい」仲間と語り合い、自身が社会にとってさらに「頼りになる」存在になろうという思いが込められています。こういう刺激を受けながら、孤独になりがちなフリーランス系起業家たちは、明日もまた精進していくのです。みなさん、多謝でした!次回は半年後かな。
‚»‚Ì’†‚ōłàÅ‹ß‚É‹N‹Æ‚µ‚½Tomo‚̓nƒƒC‚©‚ç—ˆ‚Ä‚­‚ê‚Ü‚µ‚½B‚ÆŒ¾‚¤‚æ‚è‚àA”Þ‚Ì‹A‘‚ɍ‡‚킹‚č¡‰ñ‚̍‡h‚ª‚à‚½‚ꂽA‚Æ‚¢‚¤‚Ì‚ªŒoˆÜ‚È‚Ì‚Å‚·‚ªB”­“W“rã‘‚ł̊‹«-lŠÔ‚̃oƒ‰ƒ“ƒX‚ðl—¶‚µ‚½ŠJ”­ƒvƒƒWƒFƒNƒg‚ÉŽQ“ü‚µ‚悤‚Æ‚·‚é”Þ‚ªA2TŠÔ‚ð‚©‚¯‚ÄJICA‚Ŏ󂯂Ă«‚½Œ¤C‚Ì•ñ‚Í‘å•Ï‚É‹»–¡[‚©‚Á‚½‚Å‚·B9ŒŽ‚Ì’iŠK‚ł̓nƒƒC‚Å‹N‹Æ‚µ‚½‚ª‚Ü‚¾ƒTƒ‰ƒŠ[ƒ}ƒ“‚Í‘±‚¯‚Ä‚¢‚é‚Æ‚Ì‚±‚Æ‚Å‚µ‚½‚ªA€”õ‚ª®‚Á‚½‚©‚ç‚ƍ¡‰ñ‚ÍŠù‚ɑގЂµ‚½‚Æ‚Ì•ñBu®‚Á‚½v‚Æ‚Í‚¢‚¦‚Ç‚àA‚Ü‚¾1Œ‚àƒvƒƒWƒFƒNƒg‚ªŠJŽn‚³‚ê‚È‚¢’iŠK‚ł̃Xƒ^[ƒg‚Å‚·‚©‚çA‰äX‚͔ނ̑å’_‚³‚É‹Á‚¢‚½‚à‚Ì‚Å‚·B‚ªAí—ª“I‚ȔނªuŸŽZv‚ª‚È‚¢“q‚¯‚ɏo‚é‚Í‚¸‚ª‚ ‚è‚Ü‚¹‚ñBŠy‚µ‚­•ñ‚ð‘҂‚±‚Æ‚É‚µ‚Ü‚·B
Copyright 2011. Joomla 1.7 templates. copyright 1998-2013 (有)RDシステムズジャパン