物凄い久しぶりです。皆さん、参議院選挙には行かれましたか?30-40代にとってはほぼ「義務」ですので、ぜひ。私は夕方に涼しくなった頃に参ります。それはそうと、CentOS大人気!という記事がありましたので、さくっとシェアしておきます。弊社のホスティング事業を支えるOSでもあります。
 
data  transfer49とは言っても、かなりマニアックな技術系のサイトで実施されたカジュアルなpollですし、当然、学術的な調査プロトコルも踏んでいません。N=300程度ですしね。なかなか集まっているとも言えますが。参考程度にご覧を。64ビットです。
 
http://goo.gl/hRl49
 
もっとも個人的には、技術内容とオープンさと拡張性、堅牢なセキュリティ、そして何より、世界の開発コミュニティの熱を考えるに、あれでオープンそして無料なサーバーOSというのはとんでもないことだと考えています。今後もCentOSに幸あれ。
 
ブログトップへ
「security audits」と言います。

よく使われる0-1024までのportは無論のこと、そこに脆弱性の多い1500以上のportをチェック。
それだけならただの「free port scan」なので、PC向け。

で、「standard」テストの場合、実に32,169の脆弱性についてテストしてくれます。
実際、わずか直近の30日間の間に709 new tests in the last 30 days

加えて嬉しいのが、DOS(Denial of Service)テストまで付加すること。これは、ご存知のようにサーバーに高負荷をかけるため、外すことも。

無料なのだが、ポイントは「サーフできるportからし

 blog update calendar

December 2018
MoTuWeThFrSaSu
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456