社長ブログ~ウェブシステム屋の『日常』

先週末は、東工大院時代の先輩(私は社会人院生だったので年下の方ですけど)が研究に使うため、堅牢で高性能なサーバーを貸して頂戴というので、その設定をしておりました。ruby駆動のshellを使い倒してネットで文字情報を帯域1000GBぐらいで取得しまくって容量50GBぐらいのビッグデータを蓄積して解析したいという目的ですから、通常の「激安系」のホスティングなどではむろん追いつけません。代表自身が研究者でもある、弊社の出番でしょう。
 
program keyboardで、SSHへの外部からのアクセスを開放する訳ですが、どこからでも通常のパスワードレベルでアクセス可、というのは、ちょっと弱すぎます。一応shellですからね、貸し出すのが。なので、1) パスワードではなく共通鍵認証にする;2) 特定のIPアドレスからのアクセスのみ許可するという二段構えにしました。
 
で、これまでは主に私だけが外部端末からシェルアクセスをしていたので、鍵生成やらの処理が実に3-4年前に設定して以来となっており、復習しながらの設定となりました。
続きを読む...
 
そして見つけたのがJavaで動く「Red5」ですよ!私の大好きなOSS(Open Source Software)!高価なソフトウェアと同等かそれ以上の高い機能を持ちながら、ソースがオープンにされ地球上で開発と利用が共有され、何より無料なOSS。この「シェア」の思想は、UNIX/Linux世界では馴染みのある世界ですし、リアル世界でもBerkeleyなどにいれば感じられますが、他の業界や地域ではまだまだこれから。いずれにせよ、動画のストリーミング配信というごっつ高度で高額そうなサービス提供を可能とするOSSとして、Red5があるわけです。
 
touching streamingこのRed5は、スターウォーズオタク(「Red5」という語も劇中に出てきます)の優秀な技術者たちが、高価なアドビ社の類似サーバーソフトが扱うデータをがりがりと勝手に(公開してくれなかったので)解析して開発したという、もう骨の髄までパンクなサーバーソフトですが、できることは動画や音楽のストリーミング配信だけじゃない。
 
リアルタイムストリーミングも可能なため、世界同時生中継配信もできるし、ネット会議のアプリも作れる。ウェブカメラでローカルに録画した動画をストリーミングしてサーバー側でフラッシュファイル保存することもできるので、遠隔操作可能な監視カメラも運営できますな。何しろ高度です。それは顧客ニーズに合わせて今後ぼちぼちですが。
続きを読む...
 
お客さんに、全国的な活動で知られる大手の患者会があります。彼らの重要な活動の一つが「勉強会」。定期的に複数の専門医を招き、最先端の治療動向を1時間ずつ講義してもらい、そこに参加者からの質疑応答があるという本格的なもので、まさに「患者中心」の医療の1つの形です。ただ、全国で活動しているとはいえやはり東京・大阪での開催が中心となってしまい、地方メンバーへの便宜がなかなか図れないという悩みが。そこで、その内容を高画質の動画にして全国津々浦々に配信するサービスを考えるに至り、ご相談を受けました。
 
streaming mobile phoneまず最初に考えたソリューションは、講義の動画ファイルを閲覧者にダウンロードさせて、ローカルで動画再生ソフト(主に所持率の高いWindows Meida PlayerやReal Player)でゆっくり再生してもらう、という簡便な方法。HTMLで動画ファイルをポイントするだけなので、提供側には何の面倒もありません。手元の動画ファイルを2種類に変換さえすれば終わりなので楽。が、この方法はせいぜい動画ファイルが1-2分程度、せいぜい3分程度の場合まで。それ以上の長さであれば、利用者がファイルまるごとダウンロードする間が全て「待ち時間」になってしまい、不都合のきわみです。例えば、1時間ぐらいの動画だと、利用者の回線速度によっては20分以上じーっと待つことになり、どう考えても利用者中心とは言えない。「患者中心」を標榜しているのにこれはまずい。
続きを読む...
 
さて、ここ数ヶ月はブログの更新が滞っており、最後のエントリーが実に10月中旬!2ヶ月間のご無沙汰していたことになります。で、今回も特に役立つネタがある訳ではないのが申し訳ないのですが、年末の私の出没予定の告知です。
 
biz trip日本時間で明日、12月28日(金)の午後から4日ほどの予定で、京阪神エリアに出張します。
 
28は週日を京都周辺で過ごし、29は午前は奈良で夕方からは大阪です。私には大変珍しく、恐らくは朝9時から夜9時まで外に出張っていると思われます。30と31はだいたい大阪で屋内にいると思います。31の夜に帰京します。
続きを読む...
 
さて、個々最近のブログはマニアックなネットセキュリティに関してのものが続きました。本来ならここで、最近の国内メディアを騒がせている「遠隔PC操作ウィルス」に、ホットなネタということで嬉々として便乗し、何か喋るのが筋なのでしょうが、天邪鬼な私は、「だが、断る」と言い放ちます(笑)。今回のテーマは、またもや(またか!)ウェブサイトのスピードアップについてです。今回は、「.htaccess」ファイルをいじります。
 
pic speed弊社が構築、または再構築するウェブサイト~主に法人向けのものですが~は、ユーザーによる更新の容易さ(ほとんど自分でできちゃいます)やサイト機能を将来的に拡張する際の便利さから、最近ではCMS(コンテンツ・マネジメント・システム)の上で開発します。その中でも、世界的に見てぴか一の技術と発展性を持つJoomlaを用いています。ただ、唯一の難点が、背後でDB(データベース)をフル活用するため、昔ながらのペラペラのHTMLベースな静的サイトより速度が遅くなってしまうこと。
続きを読む...
 

 blog update calendar

December 2018
MoTuWeThFrSaSu
262728293012
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31123456