ニュース

pic server circuite
10/04(木)の18時ごろ(日本時間)から、弊社が管理するサーバーを構成するハードウェアの故障および緊急メンテナンスのため、数時間に渡り断続的にサーバーへの接続が不安定になっておりました。まずはお客さまのメールおよびデータベースを利用しない静的なウェブサイトが完全復旧し、翌05(金)の2時ごろには、ほぼ全てのサービス(FTPやSSHなどを含む)で復旧および安定した接続が確認されました。その間お客さまには不必要な忍耐を強いることになり、大変申し訳ありませんでした。陳謝いたします。

ただ、データベースとの連結が必要なサイトの場合には完全復旧がさらに遅れ、PostgreSQLを利用しているお客さまのサイトは05(金)の3時ごろまでに復旧し、MySQLを多用するサイトの場合は、同日の午前中にずれ込んで復旧する運びとなりました。その後は、共にサービスの停止や遅延は一切発生しておりません。
 
ここからは、少し技術的な説明となります。今回の現象は、データセンター内部で弊社サーバーの運営に関係するハードウェア機器(RAIDと呼ばれる仮想・多重化ディスク機構)にトラブルが生じたことに起因しています。直後に技術陣が緊急メンテナンス体制を敷いて機器交換を行ったのですが、厳しいセキュリティとの兼ね合いでファイルシステムが「read-only」に落ちるディスク動作が相次ぎ、それが外部ネットワークからのアクセスを遮断する結果になりました。この解決のため、周辺部品の取替えや内部ネットワーク連結の調整にまで発展し、そのため、予想以上に大量のダウンタイムに繋がってしまったものです。申し訳ございませんでした。特にMySQLは仮想化サーバーシステムのあらゆる場所で利用されているため、大きな影響をこうむることになったようです。
 
復旧後は、交換した機器に微細な障害も見られず、ネットワークのトラフィックもスムーズに流れています。今回のメンテナンスをきっかけに、それまでは弊社サーバーを設置するノードには、Intel(R) Xeon(R) CPU E5620 @2.40GHzを8個積んで走らせていましたが、それを2倍の16個に増やして仮想化サーバーを運営しています。今後、トラフィックの微調整が最適化された暁には、そのハイパワーがパフォーマンスに好影響を与えるであろうことを期待しております。
 
今後も、より一層の技術力の向上と管理体制の充実に努めて参ります。
今後とも、変わらぬご愛顧、何卒よろしくお願い申し上げます。
cap serv status
10/04i–؁j‚Ì18Žž‚²‚ëi“ú–{ŽžŠÔj‚©‚çA•¾ŽÐ‚ªŠÇ—‚·‚éƒT[ƒo[‚ð\¬‚·‚éƒn[ƒhƒEƒFƒA‚̌̏Ⴈ‚æ‚Ñ‹Ù‹}ƒƒ“ƒeƒiƒ“ƒX‚Ì‚½‚߁A”ŽžŠÔ‚É“n‚è’f‘±“I‚ɃT[ƒo[‚ւ̐ڑ±‚ª•sˆÀ’è‚É‚È‚Á‚Ä‚¨‚è‚Ü‚µ‚½B‚Ü‚¸‚Í‚¨‹q‚³‚܂̃[ƒ‹‚¨‚æ‚уf[ƒ^ƒx[ƒX‚ð—˜—p‚µ‚È‚¢Ã“I‚ȃEƒFƒuƒTƒCƒg‚ªŠ®‘S•œ‹Œ‚µA—‚05i‹àj‚Ì2Žž‚²‚ë‚ɂ́A‚Ù‚Ú‘S‚ẴT[ƒrƒXiFTP‚âSSH‚È‚Ç‚ðŠÜ‚ށj‚Å•œ‹Œ‚¨‚æ‚шÀ’肵‚½Ú‘±‚ªŠm”F‚³‚ê‚Ü‚µ‚½B‚»‚ÌŠÔ‚¨‹q‚³‚Ü‚É‚Í•s•K—v‚È”E‘Ï‚ð‹­‚¢‚邱‚Æ‚É‚È‚èA‘å•Ï\‚µ–ó‚ ‚è‚Ü‚¹‚ñ‚Å‚µ‚½B’ÂŽÓ‚¢‚½‚µ‚Ü‚·B

‚½‚¾Aƒf[ƒ^ƒx[ƒX‚Ƃ̘AŒ‹‚ª•K—v‚ȃTƒCƒg‚̏ꍇ‚É‚ÍŠ®‘S•œ‹Œ‚ª‚³‚ç‚É’x‚êAPostgreSQL‚ð—˜—p‚µ‚Ä‚¢‚邨‹q‚³‚܂̃TƒCƒg‚Í05i‹àj‚Ì3Žž‚²‚ë‚Ü‚Å‚É•œ‹Œ‚µAMySQL‚𑽗p‚·‚éƒTƒCƒg‚̏ꍇ‚́A“¯“ú‚̌ߑO’†‚É‚¸‚ꍞ‚ñ‚Å•œ‹Œ‚·‚é‰^‚Ñ‚Æ‚È‚è‚Ü‚µ‚½B‚»‚ÌŒã‚́A‹¤‚ɃT[ƒrƒX‚Ì’âŽ~‚â’x‰„‚͈êØ”­¶‚µ‚Ä‚¨‚è‚Ü‚¹‚ñB

‚±‚±‚©‚ç‚́A­‚µ‹Zp“I‚Èà–¾‚Æ‚È‚è‚Ü‚·B¡‰ñ‚ÌŒ»Û‚́Aƒf[ƒ^ƒZƒ“ƒ^[“à•”‚Å•¾ŽÐƒT[ƒo[‚̉^‰c‚ÉŠÖŒW‚·‚éƒn[ƒhƒEƒFƒA‹@ŠíiRAID‚ƌĂ΂ê‚鑽d‰»ƒfƒBƒXƒN‹@\j‚Ƀgƒ‰ƒuƒ‹‚ª¶‚¶‚½‚±‚Æ‚É‹Nˆö‚µ‚Ä‚¢‚Ü‚·B’¼Œã‚É‹Zpw‚ª‹Ù‹}ƒƒ“ƒeƒiƒ“ƒX‘̐§‚ð•~‚¢‚Ä‹@ŠíŒðŠ·‚ðs‚Á‚½‚Ì‚Å‚·‚ªAŒµ‚µ‚¢ƒZƒLƒ…ƒŠƒeƒB‚Æ‚ÌŒ“‚ˍ‡‚¢‚Ńtƒ@ƒCƒ‹ƒVƒXƒeƒ€‚ªuread-onlyv‚É—Ž‚¿‚éƒfƒBƒXƒN“®ì‚ª‘ŠŽŸ‚¬A‚»‚ꂪŠO•”ƒlƒbƒgƒ[ƒN‚©‚ç‚̃AƒNƒZƒX‚ðŽÕ’f‚·‚錋‰Ê‚É‚È‚è‚Ü‚µ‚½B‚±‚Ì‰ðŒˆ‚Ì‚½‚߁AŽü•Ó•”•i‚ÌŽæ‘Ö‚¦‚â“à•”ƒlƒbƒgƒ[ƒN˜AŒ‹‚Ì’²®‚É‚Ü‚Å”­“W‚µA‚»‚Ì‚½‚߁A—\‘zˆÈã‚É‘å—ʂ̃_ƒEƒ“ƒ^ƒCƒ€‚ÉŒq‚ª‚Á‚Ä‚µ‚Ü‚Á‚½‚à‚Ì‚Å‚·B\‚µ–󂲂´‚¢‚Ü‚¹‚ñ‚Å‚µ‚½B“Á‚ÉMySQL‚͉¼‘z‰»ƒT[ƒo[ƒVƒXƒeƒ€‚Ì‚ ‚ç‚ä‚éêŠ‚Å—˜—p‚³‚ê‚Ä‚¢‚邽‚߁A‘å‚«‚ȉe‹¿‚ð‚±‚¤‚ނ邱‚Æ‚É‚È‚Á‚½‚悤‚Å‚·B

•œ‹ŒŒã‚́AŒðŠ·‚µ‚½‹@Ší‚É”÷×‚ȏáŠQ‚àŒ©‚ç‚ꂸAƒlƒbƒgƒ[ƒN‚̃gƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚àƒXƒ€[ƒY‚É—¬‚ê‚Ä‚¢‚Ü‚·B¡‰ñ‚̃ƒ“ƒeƒiƒ“ƒX‚ð‚«‚Á‚©‚¯‚ɁA‚»‚ê‚Ü‚Å‚Í•¾ŽÐƒT[ƒo[‚ðÝ’u‚·‚éƒm[ƒh‚ɂ́AIntel(R) Xeon(R) CPU E5620 @2.40GHz‚ð8ŒÂÏ‚ñ‚Å‘–‚点‚Ä‚¢‚Ü‚µ‚½‚ªA‚»‚ê‚ð16ŒÂ‚É‘‚₵‚ĉ¼‘z‰»ƒT[ƒo[‚ð‰^‰c‚µ‚Ä‚¢‚Ü‚·B¡ŒãAƒgƒ‰ƒtƒBƒbƒN‚Ì”÷’²®‚ªÅ“K‰»‚³‚ꂽ‹Å‚ɂ́A‚»‚̃nƒCƒpƒ[‚ªƒpƒtƒH[ƒ}ƒ“ƒX‚ɍD‰e‹¿‚ð—^‚¦‚é‚Å‚ ‚낤‚±‚Æ‚ðŠú‘Ò‚µ‚Ä‚¨‚è‚Ü‚·B

¡Œã‚àA‚æ‚èˆê‘w‚Ì‹Zp—Í‚ÌŒüã‚ÆŠÇ—‘̐§‚̏[ŽÀ‚É“w‚ß‚ÄŽQ‚è‚Ü‚·B
¡Œã‚Æ‚àA•Ï‚í‚ç‚Ê‚²ˆ¤ŒÚA‰½‘²‚æ‚낵‚­‚¨Šè‚¢\‚µã‚°‚Ü‚·B