RDシステムズのウェブサイト構築対象には、商用サイトもNPOのサイトも、組織をまたがったプロジェクトサイトもあります。ただ、このご時世、「ウェブサイト構築」や「ホームページ作成」を事業とする会社は星の数ほどあります。なぜ私たちにわざわざ頼む必要があるのか?どういうサイトが私たちにとっても顧客にとっても最適なのか?それを考えることで、RDシステムズのサイト構築の特色が見えてくるでしょう。
 
  我々向きでないお客さま 我々向きであるお客さま


1.使える予算が大きい

75万円、100万円…と予算が潤沢にあり、その分サイトの規模も大きなプロジェクトの場合は、他の業者に依頼されることをお勧めします。人手が不足している訳ではないのですが、ただ単純に、「うちでなくてもよいのでは」と考えています。
A.使える予算が小さい

50万円をめったに超えませんが、それが我々に相応しい予算規模です。非営利団体に愛される(事例参照)1つの理由はここかも知れません。コンパクトな情報サイトで30万円、大き目で50万円、シンプルな数ページのサイトで15-20万円の予算が安心です。


作成に費やせる時間に余裕がある

素敵なことですね。サイト規模や予算が大きいだけでなく、作成期間にも余裕があるタイプのサイト構築は、じっくりと会議の時間も確保しながら、より大手の製作会社に依頼するとよいでしょう。
B.作成に費やせる時間が短い

「タイミングが大事」、「今やりたい」タイプのサイト作成要望は、たいてい製作時間にも余裕がない(2-4週間ほど)ことが多いです。そのゲリラっぽさが我ら向きで好ましいです。「効率」では誰にも負けません。


 Flash等を多用し凝ったデザイン希望

最近の商業サイトには凝ったものが多く、今やFlashは当たり前のように利用されています。読み込み時間に配慮をしながら、本格的なデザイン系の製作会社に依頼し、美しいサイトに仕上げて下さいませ。
 C.内容重視のシンプルデザイン希望

「伝える内容がはっきりしている」「はっきりと情報を伝えたい」情報系の小規模サイトには、あまり凝ったデザインが逆に勢いをそぎます。我々が提案するのは、親しみやすいシンプルなデザインと中味を伝える工夫だけです。


 更新は自分たちでできる余裕がある

初期構築だけ外部に委託すれば、更新はHTML・CSSを理解しFTPを使える人間が時間をかけて…という組織。これなら、「難しいサイト」であっても大丈夫ですよね。後はお任せします。
 D.スキル・時間とも更新に不安あり

サイト更新ができる人手に恵まれない組織には、「無料ブログ」をいじれる程度のスキルでサイト全体を素早く更新・管理できる仕組みを提供します。プログラム機能の拡張やデザイン変更まで、顧客が自分でできる優れものです。


SEO(検索エンジン最適化)は「別腹」で考えている

サイト運営の諸々で最も厄介なものの一つがこのSEOです。Google上位掲載を謳う専門業者は80-250万円も請求します。その予算がある、または、技術的なSEO対策の知識を持つ組織ならば、後は健闘を祈るだけです。
E.お手上げ…SEOも「込み」で希望

SEOに別途さける予算がなく、Googleアルゴリズムに対応したサーバー調整などの専門技術もない組織には、SEOが仕込まれたサイトの提供が必須です。後日の検索用語対策も指導します。無論、別途予算は必要ありません。


すでにお気づきでしょうが、上記は全て密接につながっています。